« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

カウントダウン

2008年も残す所あと3時間となりました。
21日の愛馬の惨敗からやっと立ち直った今日この頃(笑)

ブレイクランアウトは朝日杯FSで1番人気ながらも3着。
3コーナーから上がっていた時はエー、と思いましたが
行ったものはしかたないので「豊~、来~い」「差せ~」
と絶叫していましたが、延びきりませんでした。
レース後は喉が痛かった(笑)

レッドビームシチーはやや後方からの競馬で、前が詰まらなければ
と思っていましたが、いつも通りのジリ脚でジワジワ延びてきたけど
0.3秒差の6着でした。

マスワリ君は競り合ったホッコータキオンには先着しているので
東スポ杯からは成長しているかと。
レッドビームは1600万でもいつかチャンスがありそうだと。
プラス思考で(笑)

今年は馬券的には最低でしたが、一口馬主的にはなかなか良い年でした。
来年はまだ勝ち上がっていない2頭もいるので、愛馬の応援中心で
馬券は減らして行こうかと思っています。

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

朝日杯にむけて その3

いよいよ朝日杯当日です。
2週間の禁酒もバッチリ、筋トレもバッチリで後できることがないか考えました。
やはり最後は神頼みしかない(笑)

と言うことで
昨日の朝、神田明神へお参りしてきました。
江戸総鎮守のパワフルな神様で勝負事にはご利益があるそうです。

武豊JKが騎乗するので、相性問題(90%1着にこない)から愛馬の馬券は買わないし
これでバッチリなはず。あとは結果を待つのみです。

ガンバレ、ブレイクランアウト&レッドビームシチー!!

| | コメント (0)

2008年12月20日 (土)

快挙となるか

12/21の愛馬の出走は2頭で中京と中山のメインレースです。

中山11R 朝日杯FS ブレイクランアウト
中京11R 納屋橋S レッドビームシチー

2頭とも勝つチャンスはあると思うので同日メインレース制覇の可能性も(笑)
明日は気合が入ります。

レッドビームシチーは脚質的にも中京1200mは合いそうなので楽しめそうです。
今回好走できればブリンカーの効果はあったと言う事でしょうか。
1600万でもやっていける目処も立ちそうです。

ブレイクランアウトは現在1番人気になっているようです。
朝見たときは4番人気だったのですが、ジョッキーの効果でしょうか。
中山コースは初になりますが、今までのレースを見ていると1ハロンだけの瞬発力なら
メンバー中トップレベルだと思うので、現時点では長くいい脚を使うと言うよりも
一瞬の切れ味勝負の方がこの馬の良さが出るのではと思っています。
東京よりも中山の方が味がでるのではないでしょうか。

鞍上の武豊JKは超人的な回復力で復帰してきましたが、自分としては
超人的な騎乗で勝利を勝ち取ってくれることを期待しています(笑)

| | コメント (0)

2008年12月16日 (火)

今週の出走予定馬

12/21 中京11R 納屋橋S レッドビームシチー
12/21 中山11R 朝日杯FS ブレイクランアウト

中山、中京のメインレースに愛馬が登録してきました。
無事出走確定すれば2008年の締めは有馬記念ではなく12/21になりそうです。

レッドビームシチーは確定すれば中1週の4連チャンになります。
1600万になれば少しは間隔が開くかと思いましたが、いつも通りです(笑)
昇級し厳しいレースが続いているので疲れが心配です。
持ちタイムが1分7秒台の馬が結構いるので、ここで良いレースができれば
今後も期待が持てそうです。
中京は初コースになりますが左回りは問題ないと思うし脚質的にも合っていそう
なので楽しみです。

マスワリ君は愛馬初のGI挑戦になるので、ものすごく楽しみです。
当日はもちろん中山に行きますし、願掛けも順調に進んでいます。
筋肉痛は抜けないわ、昨日辺りから禁酒の禁断症状は出るわでぼろぼろですが(笑)
果たして武豊JKは復帰できるのか?

| | コメント (0)

2008年12月14日 (日)

12/13のレース結果

中山4R ドリームスナイパー 6着

パドックでは一番最初を歩いていたので、前の馬との距離は比較できず(笑)
前走より+10kgと太めでしょうか。雰囲気は特に変わりない感じでした。

レースではスタートは出遅れ気味?(写真を撮っていたので良く見てませんでした)
いつもはそこから更に遅れますが、今回は何とか中段くらいの位置をキープ
おーいいんじゃないと思いながら見ていましたが、最後の直線では伸びませんでした。
今回はスタート後はまずまず、中段位でレースを進めていたので少し成長が見えました。
勝ち上がるまでは、まだまだでしょうか。

デジカメの初撮影を行ったのですが、半分くらいはピンボケ、頭切れとひどいものでした。
ズームの威力は凄かったのですが、ズームしすぎたり戻しすぎたりなかなか上手く
使いこなせず宝の持ち腐れ状態でした。
馬以上に問題点が浮き彫りになったので、もう一度取り説を見ながら勉強しなおしです。
朝日杯には腕を上げておかなければ(笑)

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

朝日杯にむけて その2

以前から愛馬の写真を撮るときに、今使っているデジカメの限界を感じていました。
愛馬の初G1出走も近づいてきたので、思い切って新しいデジカメを購入しました。

これで、朝日杯でのブレイクランアウトの晴れ姿をガンガン記録できると喜んでいます。
しかしコンパクトデジカメに比べると機能が多くて、まだ取り説を読んでいじっている
状態です。
何とか今日の朝までには使いこなせるようにして、まずはドリームスナイパーで
初撮影です。
光学20倍ズームがどれくらいの威力なのか確認してきます。

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

12/13の出走馬

ソエが出てビッグレッドファーム鉾田で調整していたドリームスナイパー
は13日の中山4Rに出走します。
少しずつ良くなっているような感じなので今回は馬券の対象になってくれればと
期待しています。
課題はやはりスタートと、その後の行き脚でしょうか。ここら辺が変わってくれば
チャンスはありそうだと思っています。
パドックでは回っているうちに前の馬との距離が広がってくるので、少し
変わっていたら馬券も勝負してみようと思っています。

14日は友人の愛馬ルークラッドが中山2Rに出走します。
デビュー戦の時は用事があって行けなかったので、今回は応援に行きます。
この日はカレンダープレゼントがあるようなので早めに行ってGETしなければ。
フリーパスの日で入場料も無料みたいだし、なかなか良い日に出走です。

| | コメント (0)

2008年12月10日 (水)

朝日杯にむけて その1

今週末の阪神ジュベナイルFが終われば、いよいよ来週は朝日杯
ブレイクランアウトは順調なようです。
騎乗予定の武豊JKの回復も順調のようで、朝日杯には間に合いそうですね。
超個人的には今回は無理せず、デムーロJKに乗り替わり希望ですが(笑)
鞍上、武豊JKだと愛馬の馬券を購入できないので・・・

そして今回はG1なので願掛けをパワーアップしました。
12/6から禁酒してます。21日のレース後は祝杯になるよう期待を込めて(笑)
前回は1週間で足りなかったのかと思い、2倍にしてみました。
そしてジムでの筋トレもウエイトをアップし追い込んでいます。
愛馬も調教頑張っているなら、自分もやったるぜと!
しかし筋肉痛が・・・(笑)

と、一人気合が入りまくって空回り状態です。

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

12/6のレース結果

中山12R 市川S レッドビームシチー 2着

いやーレッドビームシチー頑張ってくれました。
ホントこの馬のタフさには感動します。
走る姿を見ると自分も頑張らなきゃといつも思います。

馬券を買うはずでしたが、TVで見ようと思ったら競輪中継をやっていて
番組表のダウンロードとかしている間にPATが締め切りに・・・
生中継では見れないし馬券は買えないしショックでした。
最近ボケボケしている間に締め切りになることが多く
そういうときに限って当たっています・・・トホホ

今回はブリンカーをつけての出走でしたが効果があったのかは疑問です。
レッドビームシチーの中山1200mの持ちタイムは1分8秒4なので1600万でも
展開次第ではそれなりにいけるのではと思っていました。
昨日のレースでは直線を向いて前が開いていましたし、タイムは1分8秒3ですから
やはり展開が向いていた感じでしょうか。
東京1400mがベストでしょうが中山1200mでもチャンスはありそうです。

今月も13日はドリームスナイパー、21日はブレイクランアウトが出走予定なので
時間が在れば中山に駆けつけたいと思っています。

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

12/6の出走馬

今週は仕事が忙しく油断していたらレッドビームシチーの

出走が確定していました。

中山12R市川ステークス芝1200mです。

中山1200mでは3着が最高で、開幕週なので芝も良さそうだし

今回はかなり厳しいでしょうか。

疲れが残って調教も軽めだったようですし・・・。

相変わらずタフに走っている馬なので、今回は無事回って来てくればと思います。

でも馬券は買っちゃいそうですが(笑)

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »